少し間がたっていましたが、8月5日くらいに薬局に案内が来ていました。ほんとに今年に入ってから出荷調整の品目が多いです。この薬については代替品もなくトリノシン顆粒も同じ原薬メーカーのところを使っていたため同じ状態に陥っています。

    文章を読むと今までは協和発酵バイオ株式会社から原薬を購入していたのが、国の業務改善命令により作れなくなったと、そのため原薬が手に入れられず困ってしまっている状態ですか。これからは複数で原薬を買うみたいで、2021年1月めどに落ち着くようです。

    それまでは顆粒について1,0×600包のみの規格にして集中的に作るようですね。最低限は作れているのでまだましですね。耳鼻科とかよく使うところは非常に使われているので、迷惑かけないように必要分だけ購入していきます。

    そういえばアデノシン顆粒は6月は初めに出荷調整がかかってから、まったく手に入らなくなりました。近所の病院も採用薬がアデホス顆粒に切り替わりました。興和はこの事態が起こらないように複数購買するようなので期待したいです。トーアエイヨーさんの方は何も音沙汰がなく、非常に残念です。

    ドメイン検索
    a
    .com .net .info .mobi

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    楽天お買い物マラソン
    楽天お買い物マラソン